生姜の効能10から18個目を紹介するよ!

生姜の知られざる効能・続き(10〜18)

●胃潰瘍を防いでくれる!

生姜には7種類以上の抗潰瘍成分が含まれているそうです。胃潰瘍の原因菌でもあるピロリ菌などを殺菌する作用があるんですよ。この効能だけでも漢方に使われる理由がわかりますよね!

●吐き気を抑えてくれる!

二日酔いや船酔いなどによる吐き気を抑える作用が生姜にあるんです。また薬による吐き気症状にだって効果があるようですよ!お酒が好きな方には願ったり叶ったりですよね!

●抗菌・抗ウイルス作用!

生姜に強い殺菌力があることから悪菌やウイルスから身を守る効能が期待できます。様々な細菌に対して抗菌作用が働くようです。すし屋にいくと添えつけである「ガリ」あれって生姜の甘酢漬けなんですよ。

●めまい・耳鳴りを防いでくれる!

内耳の血行をよくしてくれて、めまいや耳鳴りを防ぐ働きがあるそうです。

●血中のコレステロールを下げてくれる!

ジンゲロールといった成分が胆汁の排泄を促進するようです。これにより血中のコレステロール値が低下する働きがあるそうです。

●生殖機能を改善してくれる!

血行の働きをよくしてくれる生姜には女性の子宮や卵巣の血行も良くしてくれます。これって不妊症にも効果あるらしいですよ。男性であれば精子の運動率を高める作用があるそうです。

●体の酸化を防止してくれる!

老化現象の一因とされる活性酸素を除去する働きも期待できるのが生姜です。コエンザイムQ10などと合わせるとより、効果が出そうですよね!

●うつ病を防いでくれる!

これは漢方医学での教えらしいですが、生姜には気を開くと言われる作用があるため、「うつ」を改善に役立つとされているようです。

●デトックス作用もある!

最後になりますが、血液循環が良くなることから、体の発汗や排尿、排便機能をUPしてくれます。つまりデトックスですよね。体の毒素出しに生姜はサポートしてくれるのです!


生姜には18個の効能があるとされています。その効果の10個目から18個目までを一挙に紹介します!