生姜 効能 高血圧

生姜の効能は高血圧にも◎!

生姜といえば体を温める成分として近年はブームになっていますが、実は温め作用だけでなく、高血圧の予防や改善にも大きく期待できることがわかっています。

また漢方の多くに生姜が使用されていることからも生姜の万能性がわかると思います。

なぜ高血圧の方に生姜が効くのか?生姜には、
下記のような効能があるからです。

  1. 体が温まることにより血管を広がり血流が良くなる。
  2. 血液環境がよくなると新陳代謝が活発化
  3. 悪玉菌を抑える作用も発見されている。
  4. 血栓。つまり血液の詰まり予防にも。
  5. 脂肪燃焼も促進。脂質異常症などにも期待。

上記のような効能が期待できます。

生姜に含まれるショウガオールといった成分が血行促進や脂肪燃焼の作用があるとされていて、高血圧の方にも良い効果が見込めます。

また体が温まれば必然的に関節も温まります。

つまり、関節痛や筋肉痛などを和らげる働きもしてくれるのです。さすが漢方の王様だけのことはあります。

実際に私も生姜サプリを使用してからは、体の調子がいいです。本当に体は温まるし、少し動いただけで発汗するので、新陳代謝が活発化されているんだなぁ〜!って常々、思います。

即効性を求めるなら生姜湯が最適です。温かいお湯で体が温まり、少したてば生姜成分が体の中から温めてくれるからです。私のように生姜の味が苦手なら生姜サプリがオススメですよ。推奨は金時生姜を使っているものです。

温め成分が通常の生姜の4倍ありますからね!

薬剤師も推奨する人気の生姜ドリンク↓

生姜の効能は高血圧の低下に良い!関連ページ

加熱すると変化する生姜成分|ショウガオール
生姜は加熱することで成分が変化します。生姜の成分などについて詳しく解説します。
肌もキレイになって生姜美人になってしまう!
血行がよくなるため、お肌への影響もあるのが生姜の効能でもあります。
冷えは現代病!冷える原因はファッションやストレスも関係あり!
体を冷やす原因を紹介します。まずストレスやファッションが大きく関係していたりします。
生姜で便秘を治す!温めることで便秘が解消!
生姜をたくさんとり、体を温めることで便秘が解消されます。水などをたくさん飲んでも便秘が治らない場合は体を温めてみましょう。
夏って体が冷えてる!もしかしたら冬よりも!
実は冬よりも夏の方が体が冷えている場合があるんです。なぜなのか?実は食べ物や生活に原因があるんです!
ジンジャーワインでお酒を楽しみながら冷えを撃退!
生姜ブームのなか誕生したジンジャーワイン。アルコールを摂取しながら冷えを解消できますよ!
松屋の生姜丼!食欲そそる丼が登場!
牛丼チェーン店の松屋が生姜焼き丼を発表。食欲がない方に最適では!
タレントプロデュースの生姜サラダ!ナチュラルローソンで販売!
タレントの安めぐみさん考案の生姜を使ったサラダメニューがコンビニに並んでいるそうですよ!
塩分の控えすぎが体を冷やすって知ってた?
塩分の控えすぎは体を冷やすって知ってましたか?気になる続きは記事をご覧下さい。
生姜の使い方|体につけても効果あり!
生姜の使い方には様々な方法があります。皮膚からも直接吸収できるのが生姜なのです。
生姜はむくみもとれて、ダイエット効果もあり!
生姜のダイエット効果やむくみ解消効果はすごいんですよ!侮ってはいけません。
夏に体が冷える!?生姜パワーで簡単解決!
夏に体が冷えていることをほとんどの人は知りません。冬よりも現代人は夏の方が体が冷えている可能性が高いのです!
生姜を乾燥させると効果が高まる!?NHKためしてガッテンでも紹介!
NHKの情報番組でも生姜が取り上げられています。乾燥させた生姜の方が温め力が強いとのこと!
冬の注目成分として生姜がNスタで紹介!
TBSのニュース番組であるNスタで生姜の体を温める作用が特集されました!

生姜の効能は体を温めるだけではありません。高血圧の予防や改善にも最適なのです。